「いざという時、女を守る!」←この言葉を信用してはいけない理由