メタリカのラーズ・ウルリッヒ、03年作『セイント・アンガー』について告白。「リスナーを傷つけるように作った。」