直木賞候補作がコミカライズされる